お知らせ
最新の投稿
葉の上にある白い薬の瓶

シアリスはタダラフィルが成分のED治療薬です。
医療機関で買うよりも、ネットで外国から通販したほうが安いです。
日本の医療機関では、ED(勃起障害)治療は一切保険が適用されないことになっています。つまり、薬代も全て自分持ちということです。
ED治療はあくまでQOL(生活の質)の向上であって、体の病気を治す医療とまでは考えられていないからです。
ED患者としては納得できないかもしれませんが、これがED治療の実態です。
これにどうシアリスユーザーが対応していけば良いかというと、海外のシアリス通販を利用する方法があります。
国内処方だとシアリスは1錠あたり2160円(有効成分20mg)ですが、海外通販だと1錠あたり1612円(有効成分20mg)で購入出来ます。
大した差がないと感じるのであれば、さらにシアリスのジェネリック薬だと約1/8の値段で購入することが出来ます。
シアリスのジェネリックは何種類か出ていますが、一番安いものでは1錠あたり190円(有効成分20mg)、一番高いものでも1錠450円(有効成分20mg)です。
正規のシアリスの1/10の値段というと、今度はかえって安全性が心配になるかもしれませんが、信頼できる製造元が作っているジェネリック薬ならば、安全に使えます。
そもそも、正規品が2000円以上もするのは、研究費が膨大にかかっているからです。
ジェネリック薬はその特許がすでに切れて、他のメーカーが自由に製造できるようになっているので、研究費の分を引いて安くできるのです。
ただし、シアリス通販をするときには、偽物には注意しましょう。
特に安くて効果が同様の薬だと、人気があるので偽物を紛れ込ませやすくなります。本物かどうか十分注意しましょう。